忍者ブログ

2017/09/12 1段階6時限目

15:30からは、1段階6時限目でした。

午前中とは違い、曇りで地面が濡れている状態でした。

技能項目
11 バランスのとり方(直線)
  直線路を安全にバランスをとり走行できる。

12 バランスのとり方(曲線)
  曲線ろを安全にバランスをとり走行できる。


11は、一本橋。12は、S字とクランク。

一本橋、難しすぎです。

最初は、狙ったにもかかわらず、前輪さえかからず。2回目は、1m位しか乗れませんでした。

バランス感覚がないのかなぁ・・・。

S字は何回目かにできました。クランクは4回中1回しかできていません。

7時限目も同じ技能項目ですが、なんとなくここでハンコくれそうもないくらい下手くそです。

実車練習5時限目で一本橋やS字、クランクは難しいです。

もっと練習しないと・・・。

最短で行こうと思っていましたが、ここが壁になりそうです。

次回は、9月20日(水)です。どうなることでしょう・・・。

拍手[0回]

PR

◆よろしければポチッとお願いします⬇️

0 comments

2017/09/12 1段階5時限目

本日は、夏季休暇の4つ目をとって、バイクの技能を2つ予約してありました。

まずは8:40から1段階5時限目の技能がありました。

技能項目は、
9 速度の調節
  円滑な加・減速及び意識した速度を保つことができる。

10 ブレーキの操作
  前後輪、エンジンブレーキの特性を掴み、思いのまま安全かつ円滑で確実な操作ができる。

14 坂道の通過
  勾配に応じた速度やギアを選ぶことができ、円滑に通過することができる。

15 坂道における停止及び発進
  上り坂及び下り坂での停止や発進が安全かつ円滑にできる。

追加で
12 バランスのとり方(曲線)
  曲線路を安全にバランスをとり走行できる。

初めての雨講習でした。

雨の日のバイクって怖いですね。

ちなみにクランクをやっているときに、前ブレーキを握ったため、初めて転倒してしまいました。

夜になって、地面に打ったっところが、痛いです。

拍手[0回]


◆よろしければポチッとお願いします⬇️

0 comments

2017/09/03 適性検査の診断書

そうそう、入所式の初日にやった適性検査の診断書が戻ってきました。

------------------------------------------------------------------------------------
OD式 安全性テスト診断書

総合評価
 運転適性度 5−1の4
 安全運転度 AーEのC

総合診断
 簡単に表現できるような特徴はあなたの性格にはありません。
しかしどちらかといえばあまり社交的とはいえません。
生真面目で融通のきかないタイプです。デリケートな神経の持ち主
ですが、人の気持ちをうまく察することが不得手のようです。
 注意力はすぐれています。今後とも心を許さず注意してください。
 恵まれた健康状態です。この点に関して運転するうえで、問題になるものは、まったくありません。
 無理に背伸びなどせず、それ相応の自分を知っている人です。
 頭で判断したことを、比較的スムーズに行動に移せる能力をもっています。
 問題解決の思考力も大体において良好です。
 几帳面で性格なことを好む性格です。作業もていねいです。この心がけを運転のときにも忘れないでください。
 どちらかといえば環境の変化にうまく合わせることができる方です。

***安全性についての注意点***
 せっかちで自分を抑えることが苦手です。些細なことに腹をたてることは事故に繋がります。気をつけましょう。
 時々気分が崩れることがあるようです。調子が悪いと感じたらその日は特に慎重に運転してください。
 運転マナーは、安全運転には欠かせないものです。周りの運転に腹をたてることなく、穏やかな気持ちで運伝しましょう。
 運転には、よく注意してください。
------------------------------------------------------------------------------------

これをママに読んだら、「その通りだね。」と言われました。

まっ私も自分の性格をこう判断したこの適性検査にびっくりしていたんです。

だって、見透かされた感じがして・・・。

しかし、OD式適性検査すごいっすね。

我が家族全員のこの診断書が見たくなりました。

拍手[0回]


◆よろしければポチッとお願いします⬇️

0 comments

2017/09/03 1段階4時限目

今日15:30から、1段階の4時限目でした。

午前中に草むしりをしたのが原因か、ちょっと指先が微妙に痛かったですが、頑張りました。

技能項目は、
9 速度の調節
  円滑な加・減速及び意識した速度を保つことができる。

10 ブレーキの操作
  前後輪、エンジンブレーキの特性を掴み、思いのまま安全かつ円滑で確実な操作ができる。

14 坂道の通過
  勾配に応じた速度やギアを選ぶことができ、円滑に通過することができる。

15 坂道における停止及び発進
  上り坂及び下り坂での停止や発進が安全かつ円滑にできる。

ここでも教官の後ろに乗って、教習所の中を色々とギア選択や半クラッチなどを教えていただきました。

この教官は、3時限目の時よりわかりやすい説明をしてくださる方で、教習が楽しかったです。

外周を回ったり、坂道を通過したり断続クラッチを教えてもらったりしました。

坂道(上り坂)の途中で止まって、アクセルの回転数を3000から4000回転で止めるのも丁寧に押してもらいました。

1回目の坂道発進はエンストしましたが、2回目・3回目は上手にできました。

これもこの教官の教え方がいいですね。

普段の仕事では、自分が教官役(上司)なので、教え方一つで受講する側の受け方が違うんだなぁと逆に新鮮な気持ちに慣れます。(この年齢になると教えてもらう機会なんて、ほとんどないですからねぇ)

後輩に教えるときは、分かりやすい、丁寧な教え方が必要ですね。

教習所は、バイク技能を教えてくれるだけでなく、人への教え方も教えてくれるんですねぇ・・・。

まっ、自分の父親くらいの人間に教えるのは、結構難しいんでしょうね・・・。

4時限目の教官、ありがとうございました。


拍手[0回]


◆よろしければポチッとお願いします⬇️

0 comments

2017/09/03 1段階3時限目

今日11:40から、1段階の3時限目でした。

技能項目は、
7 安全走行
  四輪車、二輪車の死角を理解し、情報を的確にとることができる。

8 円滑な発進・加速
  周囲の状況に応じた、確実・安全な発進及び加速ができる。

四輪車、二輪車の死角を勉強しました。

結構ミラーだけだと見えないんですね。

次は、教官の後ろに乗って円滑な発進や加速を実践してもらいました。

さすがに乗り慣れてますよね。

あとは外周を回ったり、アクセルと半クラッチの練習をしたり、結構きつかったです。

どうにかハンコはくれました。

3時限目の教官は、ちょっと厳しかったかなぁ・・・。

拍手[0回]


◆よろしければポチッとお願いします⬇️

0 comments